DVモラから生還と人生立直しブログ

DVモラから生還と人生立直しブログ

私のDVモラハラ体験とその後の生活立直しブログです

DVモラ夫を総括してみる

DVモラ夫のこれまでのことを思い出してみる。 暴力、暴言、モラハラ…数々の嘘。 自分が一番でなければ気が済まない。 いい例がある。 私がDVモラ夫の前に付き合っていた彼氏のことだ。 根掘り葉掘り彼氏のことを聞き出そうと必死だった。 それはDVモラ夫の中…

DVモラ夫のパーソナリティ障害

ここまでDVモラ夫の言動を綴ってきました。 DV、モラハラする人は「自己愛性パーソナリティ障害」だと言われます。 DVモラ夫の場合はちょっとそれだけでは足りないと感じていました。 自己愛性パーソナリティ障害の特徴 自分の重要性および才能についての誇…

詐欺師DVモラ夫の真骨頂2

整形外科に運ばれたDVモラ夫。 いつもの主治医に手首と肩を痛めたと言う。 実は先生はDVモラ夫の説明でおかしいと思っていた。 手首がぶつかって打撲もあるが捻ったというのだ。 その捻り方に関して先生は 「そうはならないだろう~(;´・ω・)」と言ったのがだ…

詐欺師DVモラ夫の真骨頂1

この記事は本来なら犯罪だと思われるものです。 しかし、私は公表することで DVモラ夫が本当に悪いヤツということを示したいと思います。 ある日、病院の駐車場にて、DVモラ夫が歩いていると、 DVモラ夫の方に一台の車がバックで下がってきました。 速度はゆ…

病院好きにも程がある

DVモラ夫には持病がある。 腰椎椎間板ヘルニア、C型肝炎(完治)、高血圧…。 高血圧はウォーキングをして少しやせたことで改善。 C型肝炎は覚醒剤の回し打ちでかかり( ̄д ̄)、 ヘルニアはホントか嘘か知らんが、ペンキ屋をしていた時になった… と言っていた…

黙って乗っておけ!

DVモラ夫といつも一緒にいるミライさん。 違法ですが車を持っていました。 (この件は市役所を折り合い済み) どこに行くのも車。 もちろん運転は私がするのですが… オラオラ~(。-`ω-)「おまえ右に寄っている!」 オラオラ~(。-`ω-)「左寄りすぎだぞ!」 …

DVモラ夫は女子か!

DVモラ夫はとにかく見た目にうるさい。 もちろん髭は毎日剃るんだけど、2日に1回は顔全体の毛を剃る。 眉毛も整える。 お風呂に入れば全身の毛を剃る。 勿論… VIOも剃っている( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 身体はアホみたいに念入りに洗う。 全身泡まみれになってゴ…

恐怖のお掃除タイム

DVモラ夫は異常にきれい好きだ。 DVモラ夫の母親は朝5時から掃除機を毎日かけていたらしい。 掃除と言えばメインは掃除機をかけることだと思うんだけど、 それが「恐怖の時間」((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 掃除機をかけるとき、皆さんはソファって動かします…

お前は人を殺しても罪にならない

ショッキングなお題でごめんね(。-人-。) 。 先にお知らせしますが、今日のお話の後半はかなり過激です。 気分を害する恐れがありますので、スルーしてもOKです(`・ω・´)b。 まずは私にまつわる話をしようと思う。 私は長年…会社員時代からうつ状態に悩み、安定…

DVモラ夫の子供たち

前回、DVモラ夫の息子の話をしたね。 他の子供はどうなっているのか? 私が知る限り、DVモラ夫は知り合うとすぐに女を妊娠させる。 そしてすぐに籍を入れる。 自分の城作りの始まりだ。 しかし… DVモラ夫の暴力やモラハラにより、女たちは長くても2~3年で…

DVモラ夫に育てられた子供

DVモラ夫にはたくさんの子供がいる。 DVモラの特徴である「自分の城」を作る行為なのかもしれない。 その中には… 「もう絶対に現れないでくれ」 「連絡をしないでくれ」 という子供もいる。 自分たちは立派に大人になって社会人として生きている。 自分の家…

スマホに写っていたもの

スマホの中身をぜーんぶ見たミライさん(^^♪ その中身は面白くて仕方がない(*`艸´)ウシシシ これ読んでくれているみんなだって、気になるよね?(〃艸〃)ムフッ まずはね…アハハ!ダメだ笑っちゃう*1ケラケラ 先に言っておくんだけど、DVモラ夫が別荘(刑務所)から帰っ…

返ってきたスマホ

以前のブログで「動産の保全」の中にスマホがあったのを覚えてますか? もちろんそれからすぐに私の手元に帰ってきましたよ。 料金未払い付きでヽ(`Д´)ノプンプン さてその返却されたスマホ。 ロックがかかっておりました"(-""-)" それも「あと1回しくじったら…

こりゃ性的DV…なのか?

DVの種類の中には「性的DV」というものがあります。 避妊しなかったり、同意のない性行為、妻に売春させる… などなどあるわけだ。 うちのDVモラ夫に性的DVがあったか、無かったか… と言われると、これがビミョー(-ω-;)ウーン 一日中、家にいて、したいときに…

アンダーアーマーのパンツ

今回からは予告通り(笑)ユルっと書いていきますね。 今までがとても真面目な… DVモラハラについてですから、真面目に書くのは当たり前ですけど、 皆さんにDVモラハラはこんなに酷いものであるとわかってもらいたかったから。 さてユルっとブログの1発目のお…

DVモラハラに気付いたらすぐ逃げて!!

このブログの冒頭にDVモラハラの種類を書きました。 私は全てに当てはまってしまいました。 DVは「共依存」と言われ 「自分がいなければこの人はどうなっちゃうかな。私がいなければ…」 という考えに陥ります。 これを抜け出すことが大変なのです。 そしてDV…

自己破産するしかない

DVモラ夫は私の名義でたんまりと借金をこさえた。 私のクレジットカード数枚、消費者金融… ついでに言えば、家賃やスマホの滞納… ありとあらゆるお金を使い果たした。 弁護士先生も破産することで全てカタがつくから それでスッキリして、治療に専念できるよ…

ついに離婚成立のとき

裁判所からの書類、戸籍謄本、離婚届の提出は弁護士から 「今住んでいる役所でいいから」と言われて出しに行った。 しかしそこで… DVモラ夫の戸籍謄本に、どこの市町村が離婚届を受理したか載ることが判明…。 そーいえばそんな記述があったような…。 すぐに…

離婚調停に入る

私物や車のことへのだらしなさ、 私名義のスマホの料金滞納が数か月分、 私名義のアパートの家賃も数か月分滞納、 そして浮いたお金で女と何か所も旅行したり、贅沢なブランド服を買っていたDVモラ夫。 おまけに引越しまでしていたようだ。 こういうことから…

弁護士とDVモラ夫の戦い2

前回、裁判所の「動産の保全」を行ったわけですが、 パソコン、スマホ、車は戻ってきました。 ついでに他の私物も回収すればいいのに… と思われるかもしれませんが、それはできません。 裁判所に「この動産はいつ、いくらで購入したか」がはっきりしないもの…

弁護士とDVモラ夫の戦い

弁護士はまず自分が私の代理人に就任したこと、 以後、私及び私の親戚、知人に連絡を取ることは禁止する、 私が離婚の意思があり、私物の返還をDVモラ夫に書面で送った。 その返事は… 私に謝りたい、 私と争う気はない、 私物は返す、 けどとにかく「私に会…

精神科に受診する

無事に生活保護の申請が通り、まずしたのが精神科への受診。 以前仕事をバリバリしているときに1度目のうつ病が発症。 寛解しないうちに次の仕事に就いてしまったので、ずるずる引きずっていたところに、 DVモラハラが起こり、2度目のうつ病…。 どっぷりう…

生活保護の申請

次の市町村での生活保護の申請をしなくてはならない。 その為に市役所に行って、手続きをしなくてはならない。 申請のための面接があるので事前に電話で日程を予約する。 面接の日、前の市町村から資料が届いていたので、込み入った話はなく、 現金の確認、…

引越しの日

いよいよシェルターを出ることになった。 約1ヵ月、お世話になりました。 職員さん1人1人に挨拶をして回った。 私は長くいたし、最後の最後で病院騒ぎで皆さんに心配をかけたし、 何よりも本当に良くしてもらった感謝を伝えたかった。 挨拶をして回る…こ…

緊急で病院に運ばれた

引っ越しの日も決まったある日。 物凄い腹痛に見舞われた。 いつもの生理痛かと思っていたが、だんだんと痛みが増して 終いには冷汗がポタポタ床に落ちるくらいだし、息も絶え絶えになった。 シェルターに救急車は呼べません。 場所は誰にも知られれてはいけ…

シェルターの食事

シェルターの食事はちゃんと栄養が考えられているものの、 動くことがないから…と1日1800キロカロリーくらいに抑えられている。 だから1食の量は少なめだし、おかわりもできない。 もちろんおやつも出ない。 おやつが食べたかったら自分の持参金で、週…

家を探す

家を探す… といってもシェルターに入っている私ができることはなにもなくて 女性相談室で安全な地域を考えて、そこで探してくれる。 危険な場所の近くには決して近寄らない。 幸い私の担当は仕事が早く、シェルターにFAXで10件ほどの候補を送ってくれた。 …

弁護士に会う

女性相談室の担当が弁護士を探してくれて打ち合わせをすることになった。 私がいたところの女性相談室はサクサクとよく動いてくれる。 私の場合、DVモラ夫が元ヤクザということで弁護士が2人就くことになった。 後に聞いたことだが、DVの場合、DVモラ夫が乗…

病院に行く

とにかく指の痛みと腫れ、口が開かずにごはんを食べるのにも苦労していた私。 そして身体中が痛い…。 女性相談室の方が一緒ではないと外に出ることができないので、 いつも数時間かけて来てくれる。 仕事とはいえ…申し訳ない気持ちだった。 病院を探してくれ…

シェルター2日目

シェルターに入った次の日、役所の女性相談室の人がやってきた。 今後、DVモラ夫とどうしたいのか? DVモラ夫が行きそうな所 DVモラ夫の親戚の所在 DVモラ夫の友人関係 これは安全に逃げるために必要な情報を集めるためのこと。 身体の調子はどうか… 私は指…